抵当権抹消:名古屋市の司法書士リーガルコンパス

名古屋近郊の抵当権抹消(住宅ローン完済・抵当権解除に伴う登記手続)を支援する愛知県名古屋市東区の司法書士事務所

TEL 052-937-5185
抵当権抹消手続の進め方

※登記記録の情報や事案に応じて、手続きの進め方が異なりますので、あらかじめ ご了承願います

(参考例)抵当権抹消登記のご依頼

STEP1
抵当権抹消登記手続のご相談やご依頼をご検討の方は、お電話またはメールにて相談日時のご予約をお願いいたします。

※ 電話受付時間は、9時~19時30分です。
※ 土・日・祝祭日につきましてもご相談をお受けいたします。
※ ご相談は初回無料です。
STEP2ヒアリング(ご面談)
住宅ローン完済後に、金融機関からお客様に交付された抵当権抹消手続の必要書類をお預かりいたします。
現在の登記記録を確認のうえ、必要となる手続きや必要書類等についてご説明いたします。


お客様にご用意いただくもの
●銀行等から受け取られた書類一式
①抵当権設定時の登記済証(または登記識別情報通知)
②抵当権解除証書 など
③代表者事項証明書 または 現在事項一部証明書 など
④銀行等の委任状
●お客様の本人確認資料(運転免許証やパスポートなど)
●印鑑(認印)
STEP3遺産分割協議の成立
登記記録の情報およびお客様よりお預かりした書類に基づき、登記申請書等をご用意いたします。
STEP4相続人調査・必要書類の収集
登記手続に関するご依頼に際しまして、「委任状」にご署名・ご捺印を頂戴いたします。
STEP5手続費用のお振込み
抵当権抹消登記に関する手続費用が確定しましたら、費用計算書等にて、手数料をお知らせいたします。
大変お手数ですが、指定口座宛に登記手続費用をご送金ください。
STEP6相続登記の申請
登記申請に必要となる書類のすべてが整い、抵当権抹消登記に関する手続費用について、ご送金が確認できましたら、法務局に抵当権抹消登記を申請いたします。
STEP7相続登記の申請
抵当権抹消登記手続が完了しましたら、登記完了証・登記事項証明書・お預かり書類一式についてご返却いたします。